秋吉ファームガーデン

インフォメーション

10月定休日のお知らせ

2017年9月19日

こんにちは。

秋吉ファームガーデンです。

いつもご利用いただき、誠にありがとうございます。

 

10月の定休日は4日・11日・18日・25日の水曜日です。
尚、10月より、営業時間が10時~17時までと変更になります。

ご確認の上、ご来店くださいませ。

皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

今年の観光農園は終了です ガーデン情報

2017年8月27日

こんにちは、於福農園です。

 

今年の於福農園ブルーベリー摘み取りは、終了いたしました。約3カ月間、たくさんの方にご来園いただき、誠にありがとうございました。

 

なお、秋吉ファームガーデン〔ブルーベリーハウス〕は、通年営業しており、様々なブルーベリー商品を取りそろえています。

 

IMGP0606.JPG

 

IMGP0608.JPG

 

 

パウダーブルーが熟れてきました! ガーデン情報

2017年8月 8日

おはようございます。

於福農園です。


台風の影響もなく、

いよいよパウダーブルーの実が食べ頃になりました。

完熟の実はとても美味しいです。

 

IMG_5765.JPG

 

お盆休みも近づいてきました、

ご家族づれてぜひお越しください。

壁紙カレンダー8月バージョン

2017年7月24日

秋吉ファームガーデンです。

壁紙カレンダー8月バージョンの配信をしています。
 

calendar8_hd.jpg

 

ダウンロードは下記のリンクからできます。
http://www.akiyoshi-farmgarden.jp/kabegami.html

10周年大感謝祭を開催いたします

2017年6月10日

おはようございます。

秋吉ファームガーデンです。

 

本日より、10周年大感謝祭を開催いたします。

是非この機会に、ブルーベリー狩りや、ランチなどと合わせて一緒にお楽しみください!

スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

2017061001.jpg

 ガーデン情報

2017年6月 3日

こんにちは。
於福農園です。

 

IMGP7202.JPG

 

永らくお待たせ致しました!!!

本日10時より農園をOPEN致します。


現在食べられる品種は、アクアオニール・シャープブルー・ミスティの3種類です。

 

IMGP7203.JPG

 

IMGP7206.JPG


皆様のご来園をスタッフ一同心よりお待ちしております。

ブルーベリー摘みとり農園 開園延期のお知らせ ガーデン情報

2017年5月23日

こんにちは。

秋吉ファームガーデンです。

 
当初、ブルーベリー摘み取り観光農園の開園を5月末に予定しておりましたが、今年はブルーベリーの色付きが例年より遅く、現状ではまだ、皆様に十分な完熟果実をご提供することが出来ません。


つきましては、開園予定日を6月3日(土)に致したいと考えております。誠に勝手なお願いですが、皆様のご理解を賜ります様お願い申し上げます。

 
開園日に、皆様とお会いできることをスタッフ一同楽しみにお待ちしております。

スタッフ募集中!

2017年4月24日

私たちと一緒に秋吉ファームガーデンで働きませんか、ただいまスタッフ募集中です。
 
■レストラン
 調理補助、ホールスタッフ


■ショップ
 レジ接客、商品陳列


■農園 6-8月間
 農園収穫作業、接客
 
週2日、1日4、5時間からも可能です、
詳しくは、お問合せください。
TEL 0837-56-0291

受粉作業 ガーデン情報

2017年3月14日

こんにちは。

 

於福農園のBL9南ビニールハウスでは、ブルーベリーの花が咲いています。特にハイブッシュ系のシャープブルーです。その為、今年も受粉のためにマルハナバチを入れています。晴天の日には活動が活発で、受粉をよくしてくれます。そしてこれからBL1北ビニールハウスにも、マルハナバチが入る予定です。

 

IMGP6942.JPG

 

IMGP6947.JPG

 

IMGP6948.JPG

 

IMGP6955.JPG

 

 

トマトの苗がスクスクと育っています ガーデン情報

2017年3月 4日

こんにちは。
於福農園です。

先月中旬、エントランス空中トマトの播種を行いました。
発芽には適度な温度が必要なため、温度管理されたグリーンルームで育て、ほとんどの種が発芽しました。
今度は、芽が育つために日光が必要になるので、現在十分日差しが当たる場所に置き換え、すくすくと育っています。

 

IMGP0355.jpg

 

もう少し大きくなると、やや大き目な鉢に植え替え、その後、水耕栽培ポットに植え替えます。
まだまだ、手間がかかりますが成長が楽しみです。

▲このページのトップへ